結婚相談所について

婚活を進めているがいまいち掴みが分からない。
どのように行動を起すのかが分からない。そういう人は数多くいらっしゃるとおもいます。
そういうときはやはり専門の相談員に相談するのが無難と考えられているのでは??
そんなわけで今回は結婚の相談所について紹介していきます。
結婚相談所は、大きく分けて「3つ」のタイプがあります。それぞれ紹介していきます。

①「データマッチング型(エスコート型)
データマッチング型は、結婚相談所側でマッチングを行い、会員の希望に合った人同士を紹介するシステムです。事前に会員登録をしておかないと情報の照合が出来ないので登録しましょう。また、1対1の相談なので職安にも似たスタイルですね。
年齢・職業・年収・学歴などの希望データを入力する事で希望に近い順に会員を紹介してもらえるため、条件外の人と会わず効率よく婚活を進められます。お見合いのセッティングを含めて結婚相談所側で進めてもらえるため、仕事が忙しくて時間が取れない方や自分から相手を探してアプローチするのが苦手な方に向いていると言えるでしょう。逆に言うならそこまでしてもらいたくない、独自にお見合いのセッティングをすると考えている方はあまり向かないのでは??但し希望者のみですので相手を紹介してもらって終わるという形もありですね。

②「インターネット型(検索型)
会員登録後に理想の条件を入力して検索、交際の申し込みを行う形式です(もちろん相手から申し込まれる事もあります)。データマッチング型と異なり自分で相手を検索してアプローチする必要があり、サイトによっては申し込み・返信の回数が決められている事もあります。
特に男性の場合は受け身な姿勢だと交際まで発展する事が少ないですので、自分で好みの異性を探してアプローチしたいという方におすすめです。

③「お見合いパーティー・お見合いバー型
結婚相手を探している独身の男女を集めたパーティーを主催するタイプです(最近ではお見合いバーとも呼ばれるようです)。婚活バーに類似していますがこちらは主催者がいるのでスタイルとしてはパーティに部類されます。前2つの形式を主体とする結婚相談所でも開かれていますが、お見合いパーティーを専門とする会社もあります。
結婚相談所に入会する場合は、自分がどのタイプに合っているのかを考えてから入会しましょう。
以上の3タイプが主な結婚相談所の相談方式です。ネットの登録も相談形式ですのでどこかの施設に行かないといけないというわけではありません。しかし、ネットのやりとりではなくリアルな人との会話も十分にあなたにとって良い影響を与えてくれるのではないでしょうか??

エクゼクティブの結婚相談所オススメ情報

This entry was posted in 結婚相談所 and tagged , . Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.
  • グランフロント大阪オーナーズタワーのタワーマンション情報と最新空室情報グランフロント大阪オーナーズタワー
  • 使いやすい筆記具はこだわりの逸品WATERMAN