再婚者の場合

ある理由からパートナーと別れ、新しいパートナーと新しい人生を歩みたいと希望する人も少なくありません。今や結婚する人の5人に1人は再婚であり、再婚は珍しいことではなくなっています。しかし、やはり離婚歴があると日常での出会いの幅は狭まり、再婚の機会も少なくなってしまいます。

また、結婚相談所への登録も、独身の人が利用するイメージが強いためになかなか踏み切れない人も多いのではないでしょうか?
けれど、最近は再婚者が増えていることから、再婚者向けの婚活コースを設ける所も増えており、全体にどこの結婚相談所でも離婚経験者を受け入れてくれる傾向にあります。「条件が良い男性しか再婚できないのでは?」「再婚でも、キレイな女性でないとダメなんでしょ?」と思われる人も多いと思いますが決してそんなことはありません!

お互い再婚同士であれば、過去のパートナーとのいざこざをわかりあえることもありますし、離婚経験者だからこそあり得る出会いも必ずあります!それでも、離婚経験が一度ではない人や子連れの人で出会いなどに不安がある人は、結婚相談所が主催の無料相談会でアドバイザーに相談すると良いでしょう。結婚相談所に登録し、お互いに気になる相手が出来た場合に気をつけなくてはならないのは、相手に対して離婚の理由を隠さないことです。

相手に離婚の理由を聞かれて、きちんと説明できないと「この人と結婚しても、また離婚してしまうんじゃ?」と無用な不安感を抱かせることになってしまいます。これから先も相手と良い関係を築いていきたいのなら、包み隠さず話す勇気も必要になるでしょう。
離婚理由を話す時は、ありのままを客観的な立場から伝え、今はそのことについてどう思っているのか、どんな反省が得られたのかなどを相手に伝えましょう。

誠意を伝えることでお互いに信頼感が増し、二人をより結びつけるきっかけともなり得ますので、どうか隠さないように!

エクゼクティブの結婚相談所オススメ情報

This entry was posted in 婚活ブログ and tagged , . Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.
  • 大阪で良い縁談を結ぶなら大阪 結婚相談所
  • 筆記具にこだわりを持つ方にオススメウォーターマン パースペクティブ