大阪のお見合いパーティ必勝法 > お見合いパーティー必勝法 > お見合いパーティーで好印象を与える方法
大阪のお見合いパーティ必勝法 > お見合いパーティー必勝法 > お見合いパーティーで好印象を与える方法

お見合いパーティーで好印象を与える方法

お見合いパーティーで始めに好印象を与えられれば、その後のコミュニケーションにも良い影響をもたらしてくれます。逆に悪印象を与えてしまうと、その印象を覆すのはかなり難しくなります。人の印象は9割方外見で決まると言われています。また、第一印象は6秒で決まるとも言われています。「人は見た目じゃない!中身だ!」とおっしゃる方もおられるでしょうが、ちょっと考えてみてください。

ばさばさの髪で、シミだらけのシャツを着て、穴の空いたスニーカーを履いた人が、駅前で政治の事を熱く語っているとしましょう。
立ち止まって聞いてみようと思うでしょうか?「政治よりもまずやらなくちゃいけないことがあるだろう」とか、思いませんか?どんなに良い話をしていても、実際にその話の内容が印象に与える割合はたったの7%にすぎません。相手の心に言葉を届けるのなら、それなりの身なりや立ち居振る舞いをすべきなのです!

人は最初の挨拶をしながら、相手を頭からつま先まで見ています。その時間はたった6秒。そんな短い時間の中でも、女性はさらに細かい所まで見ています。外に出ている部分は全て見られていると言って良いでしょう。特に、お見合いパーティーでは一人にかけられる時間が短いため、印象に残りやすいポイントです。外見が第一印象に与える割合は55%、態度や立ち居振る舞い、話し方の割合は38%と、外見が占める割合は非常に高いものなので、気を抜くことはできません。まずは清潔な身なりを心がけることが重要です!

そしてTPOに合った服装をし、散髪、ひげ剃り、爪切りなど、一通りはすませておく方が相手に好印象をもたれやすいです。服装をクリアしたら、次は態度や仕草といった見た目以外の所に力を入れていきましょう。どんなに良い見た目をしていても、挙動不審だったり声が小さかったりすると、良い印象は与えられません。だからといって無理に自分を作って、二枚目を演じる必要はありません。

お見合いパーティーではリラックスして、いつもの自分でいられるように心がけましょう!いつでもにこやかな人ほど相手に良い印象を与えられますので、口の端を上げるだけでも効果的です。ただし、変な癖(貧乏ゆすりや爪をかむ等)がある場合は意識して治すようにしましょうね!

エクゼクティブの結婚相談所オススメ情報

This entry was posted in お見合いパーティー必勝法, 女性に対するマナー and tagged , . Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.
  • 北浜太郎の近く、真っ黒のタワーマンションザ・北浜タワー
  • ハーマンミラーやジロフレックスなどの海外で人気のブランドオフィスチェアー